水下痢が止まらない!水下痢が続く原因と食事のおすすめ5選!

スポンサードリンク

お腹の不調は辛いものですが、特に 激しい水下痢は、大変ですよね。
水下痢というのは、まるで水のような状態の便が出てしまう状態のことを言います。
では、そんな水下痢が止まらない、続いてしまう原因はどこにあるのでしょうか?

また、辛い水下痢を改善するためには、やっぱり食事の改善が大切です。
そこで、そんな水下痢対策に役立つおすすめの食事5選を紹介していきます。

スポンサードリンク

水下痢が続く原因とは?

水下痢が起こる原因には、主に3つのことが考えられます。

ウイルスや細菌の感染

ノロウイルスやロタウイルスなどは、激しい嘔吐、下痢を引き起こすことで知られています。
また、サルモネラ菌などの細菌に感染した場合にも、水下痢の症状が起こります。
これらのウイルスや細菌に感染した場合の水下痢は、激しい腹痛を伴います。
時として命を脅かすこともありますので、激しい腹痛を伴う水下痢が起こった場合は、できるだけ早く病院を受診してください。

胃腸の不調

特に女性に多い水下痢の原因の1つが、胃腸の不調によるものです。
強いストレスや不安を抱えている時、暴飲暴食をした時、お腹が冷えてしまった時などに、胃腸の調子が悪くなり、消化不良を起こすなどして、水下痢が起こることがあります。

女性の場合、生理のリズムにより、ホルモンバランスが乱れて水下痢が起こることもあります。
これらの不調による水下痢は、腹痛を伴わないこともあり、慢性的に続いてしまうケースもあります。
その場合は、強いストレスなどが原因の過敏性腸症候群である可能性も考えられます。

食品が合わない

水下痢が続く場合、もしかすると、普段何気なく口にしている食べ物が体に合っていないのかもしれません。
特に日本人に多いのが、牛乳を飲むとお腹が緩くなってしまう「乳糖不耐症」と言われる症状です。
これに気づかずに、毎朝の牛乳を習慣にしていると、水下痢が続いているような状態になることもあります。

水下痢には、主にこれらの原因が考えられますが、長く慢性的に続いている場合は、ストレスなどによる胃腸の不調か、あるいは日常的に口にしている食べ物が合っていないということが考えられます。
水下痢が続く場合は、生活習慣、特に食生活をよく見直してみることが大切ですね。

水下痢が止まらない時におすすめの食事5選

水下痢が止まらない時には、まずは胃腸を労わる食事を心がけることが大切です。
そこで、そんな水下痢に悩んでいる方におすすめの食事を5選、ピックアップしてみましょう。

スポンサードリンク

おかゆ

水下痢の時は、胃腸に負担をかけない食事がベストです。
おかゆは消化が良く、また温かいものを食べればお腹の冷えを改善するのにも役立ちます。
普通のご飯よりも水分量も多いため、水下痢で脱水症状が起こるのを防ぐためにも、一役買ってくれます。

うどん

うどんも消化が良く、体が温まるので水下痢対策におすすめです。
のど越しも良いので、体調がイマイチな時でも食べやすいのも嬉しいですね。

スープ

お腹を温めるスープで、水下痢が止まらない時の「脱水症状」を防ぐ対策をしていきましょう。
ただし、野菜たっぷりのスープは消化吸収されにくいこともあるので、ポタージュなどの固形物の入っていないスープがおすすめです。

お味噌汁

適度な水分と塩分を補給でき、温かくてお腹に優しいお味噌汁で水下痢対策をしてみましょう。
ただし、ワカメなど消化の悪いものは入れない方が安心です。
豆腐を具材にしたお味噌汁なら、胃腸に負担がかかりにくいですね。

果物

お腹の調子を整えるのに、効果的なのが果物です。
ただし、果物によっては水下痢を悪化させる恐れもありますので、食べるならリンゴやバナナがおすすめです。
特にリンゴは冬の果物ですので、体を冷やしにくく、消化も良いので水下痢対策にピッタリです。
すりおろせば、より胃腸への負担を軽減できますね。

水下痢が続く時に気を付けるべき食べ物

水下痢が止まらない時には、食生活の見直しが重要です。
「食べると良い食事」があるのと同時に、「避けた方が良い食べ物」もあることを忘れてはなりません。

食物繊維の豊富な野菜やキノコ

タケノコやさつまいも、レンコン、キノコ類などは食物繊維が豊富なので、胃腸が弱っている時には控えた方が安心です。

消化の悪い果物

果物は水下痢が続く時におすすめの食事の1つではありますが、種類によっては症状を悪化させてしまいます。
かんきつ類やパイナップル、キウイなどは悪化の原因になるため、水下痢の時には避けましょう。

冷たいもの

お腹の冷えは水下痢を悪化させる原因になります。
アイスや冷たいジュースなどはやめておきましょう。

胃腸に優しくない飲み物

コーヒーやアルコールなどは、水下痢の時には控えるべきです。
ただし、水下痢の時には水分補給も大切ですので、スポーツドリンクなどで水分をしっかり摂取しておきましょう。

刺激物

スパイスたっぷりの辛い食べ物など、刺激の強いものは胃腸に負担をかけてしまいます。

これらの食べ物は極力控えて、胃腸を労わる食事を心がけ、止まらない水下痢を改善していきましょう。

水下痢の原因と改善のための食事~まとめ~

水下痢が止まらない原因は、食べ物など外的な要因だけでなく、ストレスなど内面の要因も深く関係していることがあります。
まずは胃腸に優しい食事を心がけ、胃腸を労わりながら、同時に原因を探り、ストレスなども取り除いていく工夫をしてみましょう。

また、激しい腹痛を伴う水下痢の場合や、何をやっても改善されない水下痢の場合は、何らかの病気が隠されている恐れもあります。
そういった場合には、すぐに医療機関を受診するようにしてください。

スポンサードリンク