関西の花火大会☆ランキングで人気なのは?2016年の日程は?

スポンサードリンク

夏の楽しみの1つ、花火大会。
全国各地で様々な規模の、色々な趣向が凝らされたお祭りが開催されますね。

では、そんな中で関西の花火大会でランキングをチェックしてみた時に、人気なのはどこでしょうか?
また、それぞれの花火大会の日程もチェックしておきたいポイントですね。

そこで、夏を実感できる素敵な関西の花火大会を紹介していきましょう。

関西の花火大会☆ランキングで大人気なのは?

関西の花火大会のランキングで、まず特に人気が高いものの1つが、みなとこうべ海上花火大会と言われるものです。
神戸というオシャレな街で繰り広げられる、素晴らしい花火は圧巻ですね。
こちらの花火大会は、兵庫県神戸市中央区で開催される、約1万発もの打ち上げ数を誇る、規模の大きなものになります。

尺玉、スターマイン、仕掛け花火など内容も盛りだくさんで、海や周囲の景色との一体感も素晴らしく、1度鑑賞すれば、人気の理由も納得できるでしょう。
2016年の日程に関しては、まだ発表されてはいませんが、恐らく8月6日、あるいは8月13日のどちらかの土曜日ではないかと予想されます。

毎年、19時30分~20時30分までの開催時間となっていますので、2016年も大体、このくらいの時間になるでしょう。
1時間の間に、1万発もの花火が打ち上げられる様は、まさに目が離せない素晴らしい光景ですよね!

それから、もう1つ見逃せないのが、なにわ淀川花火大会です。
こちらは2016年の日程も決定しており、8月8日の月曜日、午後7時50分~午後8時40分までとなっています。

元々は市民ボランティアによる手作り花火大会からスタートしたこちら。
現代では、関西でも最大級の花火大会になっています。

その花火の内容は、花火の高さに変化を付けることで奥行きを感じさせてくれるフラワーサーカス、尺玉一斉打ちからスタートする音楽シンクロ花火など、非常に凝ったものになっています。
打ち上げ数は非公開ですが、とにかく目が離せない素晴らしい内容ですので、こちらもぜひ、チェックしておきたいですね!

スポンサードリンク

関西の花火大会☆ランキングで意外な人気!

関西の花火大会のランキングでは、神戸や大阪の大人気の花火大会以外にも、意外なものも人気上位となっています。
例えば淡路島まつり花火大会ですね。
こちらは、約5,300発の花火が満喫できる素敵なお祭りになっています。

兵庫県で最大級の花火大会の1つで、特に全国各地の有名な花火師から取り寄せた尺玉を打ち上げるというところが、大きな見どころです。
とにかく大きくて迫力満点な花火が楽しめます。

2016年の淡路島まつり花火大会は、恐らく8月7日(日)の開催となるでしょう。
日曜の開催ということもあり、大勢の人出で賑わうことが予想されますので、事前にしっかり準備しておきたいですね。

それから、もう1つ意外な人気となっているのが白浜花火大会です。
観光地としても知られる南紀白浜で開催される、規模の大きな花火大会で、白良浜海水浴場の沖合300mから素晴らしいスターマインを満喫できます。
水中花火、仕掛け花火なども目が離せない内容となっていますね。

そんな白浜花火大会、2016年の日程は、8月10日が予定されてます。
打ち上げ数は約3,000発で、豪華な内容となっていますので、こちらも要チェックですね!

関西の花火大会☆2016年気になる日程は?

関西の花火大会は2016年も、盛りあがりそうなものが多数開催されます。
中でも特に要チェックな規模の大きい人気のお祭りは、日程をしっかり確認しておきたいですね。

まず有名な教祖祭PL花火芸術は、8月1日の月曜日が予定されています。
時刻は午後7時55分~午後8時50分までとなっています。

それから水都祭天神祭奉納花火大会は、7月25日月曜日、午後7時半~午後9時です。
これらは全国的にも有名な花火大会なので、ぜひチェックしておきたいですね。

他にも、大阪を満喫できるのが岸和田港まつり花火大会。
こちらは7月30日の土曜日の予定となっています。

また、大阪以外にも、例えば奈良ならおんばら祭り奉納花火大会なんかがありますね。
これは7月31日、日曜日の午後7時30分から開催予定です。

京都ではみたらし祭というお祭りがあり、これは7月28日の木曜の午後8時から開催されます。

このように、関西の各地で様々な花火大会が開催されるので、日程が合いそうなものをチェックして、県外のものでもぜひ、わざわざ訪れて楽しみたいですね!

まとめ

関西の花火大会のランキングを見てみると、全国的に見てもかなり規模が大きいものが多いことがよく分かります。
花火大会が好きな方は、日程を調整しながら、関西の各地で行われる花火大会に足を運んでみるのも面白いかもしれませんね!

スポンサードリンク