二日酔いに効く飲み物※コンビニで購入出来る6選!

スポンサードリンク

飲み会は楽しいものですが、翌日までお酒が残ってしまう「二日酔い」は辛いものですよね。
実は、そんな二日酔いを防ぐために役立ってくれる飲み物があります。

二日酔いに効く飲み物なんていうと、特別なものや高級なものをイメージしてしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。
コンビニで気軽に購入できてしまう飲み物でも、しっかり二日酔い対策ができてしまうのです。

では、一体どんな飲み物が二日酔いに効くのでしょうか?
コンビニで購入できるものをピックアップしていきます。

スポンサードリンク

二日酔いに効く飲み物6選!

ついつい飲みすぎてしまって二日酔いになってしまった時。
そんな時でも、コンビニには二日酔いに効く心強い飲み物がたくさんあります。
そこで、二日酔いになってしまった場合に効く飲み物6選をピックアップしてみましょう。

・スポーツドリンク
汗をかくスポーツ時などに重宝されるスポーツドリンクは、コンビニでも気軽に手に入れることができますね。
実は、このスポーツドリンクが二日酔いに効く飲み物なのです。

二日酔いは、栄養と水分がアルコールによって失われてしまうことが主な原因となっています。
そこで、栄養と水分の両方を速やかに補給することができるのが、スポーツドリンクなのです。
ひどい二日酔いで倦怠感や頭痛が辛い時には、スポーツドリンクで体から失われた成分をしっかり補ってみましょう。

・果汁100%のジュース
果汁100%のジュースは、肝臓の働きを助ける糖分が多く含まれています。
特に果物の「果糖」は、糖分の中でも素早く吸収されるので、二日酔い対策におすすめなのです。

中でも果糖の含有量が多いのがグレープフルーツ100%のジュースで、酸味が強いため二日酔いの時に爽やかな風味が楽しめるのも嬉しいですね。
ただ、酸味の強さが苦手という方もいらっしゃいますので、オレンジジュースやリンゴジュースなどで果糖を補給してみるのも良いでしょう。

・栄養ドリンク
コンビニには様々な栄養ドリンクが販売されていますよね。
栄養ドリンクはその名の通り、栄養が含まれているので、二日酔いによる栄養不足の状態を緩和するのに役立ってくれます。

二日酔いで何も食べられないけれど、早く症状を治したいという時には、栄養ドリンクで手軽に栄養補給をしてみましょう。

・トマトジュース
トマトにはリコピンが含まれており、これが二日酔いの原因、「アセトアルデヒド」という物質の働きを抑える効果を発揮します。
そんなトマトを使ったトマトジュースなら、気軽にトマトの栄養を摂取することができるのです。
生のトマトはスーパーに行かなければ買えないかもしれませんが、トマトジュースならコンビニでも気軽に購入できるのが嬉しいですね。

・お茶
実はただのお茶でも、二日酔いには優れた効果が期待できるのです。
お茶にはカテキンやカリウムが含まれており、これらがアルコールの排出をサポートしてくれます。
お茶はコンビニでもたくさん販売されているので、購入しやすいのも嬉しいですね。

スポンサードリンク

・コーヒー
コーヒーに含まれるカフェインは、肝臓を活性化する効果があることが分かっています。
また、カフェインは脳の血管を収縮させる作用があり、二日酔いによる頭痛を緩和するのにも効くと言われています。
コーヒーならコンビニにもたくさん販売されているので、気軽に手に入れられるのが嬉しいですね。
美味しくて本格的なコンビニのカウンターコーヒーなどもおすすめです。

二日酔いを予防できる飲み物

二日酔いは、起こってしまう前に「予防すること」も大切です。
実はコンビニには、二日酔いに効く飲み物だけでなく、予防に役立つ飲み物もあります。

・ウコン飲料
コンビニでも販売されていることが多い、ウコン飲料。
ウコンが二日酔い対策に役立つというのは、有名な話ですよね。

ウコンにはクルクミンという成分が含まれており、これが肝機能の働きをサポートしてくれます。
そのため、飲み会の前にウコン飲料を飲んでおくことで、悪酔いしにくくなったり、翌日に二日酔いしにくくなったりするのです。

・牛乳
お酒を飲む前に、150㏄程度の牛乳を飲んでおくと、脂質によってアルコールが急激に吸収されるのを防いでくれます。

牛乳は脂質以外にも、タンパク質や糖質などもバランスよく含まれているので、二日酔い対策におすすめです。

コンビニでも気軽に購入できる庶民の飲み物なので、飲み会の前に気軽に購入して、飲んでおきましょう。

・ミネラルウォーター
飲み水にこだわる人は非常に多いですよね。
そのため、コンビニにも様々な種類のミネラルウォーターが販売されていたりします。

ミネラルウォーターを飲み会の際にこまめに飲んでおくと、アルコールを薄めてくれるので、吸収が穏やかになります。
また、脱水症状も防いでくれるので、二日酔い予防には大変効果的なのです。
単なる「水」ですが、お酒を飲む時には大変心強い味方になってくれますよ!

二日酔いに効く飲み物の注意点

コンビニには、二日酔いを予防する飲み物も、二日酔いになってしまった時に効く飲み物もたくさんあります。
ですが、これらの二日酔いに効く飲み物を摂取する際には、注意しなければならない点もあるのです。

例えばスポーツドリンクや果汁ジュースなどは、糖分も多く含まれているため、飲み過ぎると糖分やカロリーの過剰摂取になってしまう恐れがあります。
糖質を制限しなければならない方や、ダイエット中の方は特に要注意です。

また、コーヒーのカフェインは二日酔い対策に効果的ですが、飲み過ぎると症状が悪化してしまう恐れもあります。
アルコールにより血圧が上がっている時にコーヒーをたくさん飲むと、血管の収縮がひどくなるため、頭痛が激しくなることもあるのです。
コーヒーによる対策を試す場合は、飲む量は「ほどほどに」しておきましょう。

お茶や水についても、二日酔いになってから大量に飲めば魔法のように体が楽になるというものではありません。
水分は、できるだけ「お酒を飲みながら同時に摂取していくこと」が大切です。
二日酔いになってからも水分摂取は大切ではありますが、これも「ほどほどに」を心がけましょう。

二日酔いに効く飲み物~まとめ~

気軽に立ち寄ることができるコンビニには、二日酔いに効くと言われる飲み物が豊富に販売されています。
そんな中から、ご自身の体調や嗜好を考慮しながら、「コレ!」という救世主を見つけてみましょう。

ただし、何より大切なのは「二日酔いにならないように工夫すること」です。
飲み過ぎないように自制したり、二日酔いを予防するための飲み物を試してみるなどして、「上手な飲み方」ができるように心掛けていきましょう。

スポンサードリンク