電子レンジやガスコンロ掃除にはこれ!手作り重曹ペーストですっきり

スポンサードリンク

電子レンジやガスコンロは、頑固な汚れが付着しやすく、掃除をするのもウンザリしてしまいますよね。
しかも食べ物を扱う場所なので、「強力な洗剤などは使いたくない」と考える方も多いのではないでしょうか?

そこで、そんな電子レンジやガスコンロを安全に掃除するためにおすすめなのが「重曹ペースト」なのです。
手づくりできて、手肌にも環境にも優しい重曹ペーストを使った簡単な掃除方法をチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

重曹ペーストの作り方は?

電子レンジ、ガスコンロなどの頑固なキッチンの汚れ掃除に大活躍してくれる重曹ペースト。
これは、簡単に言えば重曹を水で溶いて、ペースト状にしたものを言います。
重曹にはいろいろな使い方がありますが、中でも重曹ペーストは頑固な汚れに張り付いて、汚れをしっかり落としてくれるので、電子レンジやガスコンロの掃除におすすめなのです。

そんな重曹ペーストは、作り方もとても簡単です。
器に重曹を入れ、水を加えて練り、ペースト状にするだけで手作りできてしまいます。
だいたい重曹2:水1くらいの割合で混ぜると良い硬さになりますが、硬さについてはお好みですので、使いやすいように調整してみましょう。

重曹ペーストは作り置きをすることができません。
作った分はすぐに使い切る必要がありますので、大量に作らずに、掃除の度に、少しずつ作るようにしてください。
もし残ってしまった場合は、水を足して緩くしてから、排水口に流しても大丈夫です。

重曹と水を練り混ぜれば良いだけの簡単な作り方なので、その都度、少しずつ作るのも、それほど苦にはならないでしょう。

重曹ペーストで電子レンジ掃除

電子レンジはキッチンの中でも、特に汚れやすい部分ですよね。
気付けば中がベタベタになってしまっていた・・・なんてことも少なくないでしょう。

スポンサードリンク

そんな電子レンジも、手作り重曹ペーストを使うと簡単に、しかも安全にキレイにすることができます。

掃除方法ですが、まず重曹ペーストを使う前に、重曹水を使ってキレイにするのがおすすめです。
耐熱の容器に水1カップ、重曹大さじ2杯を入れて、フタはせずに500Wのレンジで2分ほど温めます。
そして、そのままで15分ほど放置します。

こうすると重曹水が電子レンジの中の汚れを浮かせてくれますので、掃除がしやすくなります。
浮いた汚れは、キッチンペーパーなどを使ってキレイに拭き取りましょう。

この方法でも落とし切れなかった頑固な汚れには、重曹ペーストの出番です!
頑固な汚れに重曹ペーストを塗り込み、しばらく時間を置いてからキッチンペーパーなどで拭き取ってみましょう。
仕上げに水拭きをして、さらに乾拭きを行えば、電子レンジの掃除は完了です。

重曹水と重曹ペーストのダブルの効果で、頑固な電子レンジの汚れを、かなりスッキリ落とすことができるでしょう。

重曹ペーストでガスコンロ掃除

油などが飛び散りやすく、汚れやすいガスコンロの掃除も、重曹ペーストが得意とするところです。
実はガスコンロに付着しやすい油汚れは酸性の性質を持っており、重曹が持つアルカリ性の性質と合わさることで、汚れが中和され落としやすくなるのです。

ガスコンロは、普段のお掃除には重曹を溶かした「重曹水」を軽くスプレーして、拭き取っておくだけでもキレイを保ちやすくなります。
ですが、この方法では落とせない「こびりついた頑固な汚れ」には「手作り重曹ペースト」が大活躍してくれます。

まず、汚れがひどい部分に重曹ペーストを乗せ、しばらく時間を置きましょう。
その後、スポンジで重曹ペーストと汚れを拭き取っていきます。
仕上げに水で絞った雑巾で拭き取れば完了です。

とても簡単な方法なので、特に汚れやすいガスコンロの五徳などは、この方法でこまめに掃除をしてキレイを保ちたいですね。

手作り重曹ペースト活用術~まとめ~

手作り重曹ペーストは、とても簡単に作ることができるうえに、キッチンの頑固な汚れにもしっかり効果を発揮してくれます。
しかも安全・安心で、子どもやペットがいる家庭でも使いやすいのが嬉しいですね。
電子レンジやガスコンロなど、汚れが気になる部分があったら、そんな便利な重曹ペーストを使ってどんどんキレイにしてしまいましょう!

スポンサードリンク