ワキガと脇毛の関係@脇毛処理をしっかりすると臭いが減る?

スポンサードリンク

ワキガの臭いは、とても気になってしまうものですよね。
どうにかして臭いを軽減したい、無くしたいと努力している方も少なくないでしょう。

では、ワキガの臭いと脇毛には何か関係はあるのでしょうか?
脇毛処理をしっかり行えば臭いが軽減されるなら、ワキガというお悩みを抱える方にとっては大変朗報ですよね。

そこで、そんな気になるワキガと脇毛の関係について調べてみました!

スポンサードリンク

ワキガと脇毛の関係は?

ワキガは「アポクリン汗腺」という汗が出る腺が関係して起こる症状です。
となると、「汗腺が関係している症状なら、脇毛とは無関係なのでは?」と考えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、実はワキガと脇毛には切っても切れない深い関係があるのです。
なぜなら、ワキガの原因である「アポクリン汗腺」は、毛穴とも繋がっているためです。

ワキガの方はアポクリン汗腺が人より多い傾向があり、つまり汗腺が多い=毛穴が多いということが考えられます。
そして、毛穴が多いと、その分、脇毛も多く生えてしまいやすいのです。
また、脇毛が太く、濃い方ほどアポクリン汗腺も発達していることが多く、つまり、ワキガの方は脇毛も濃い傾向があるのですね。

このように、ワキガのお悩みを持つ方は、同時に「濃い脇毛」にも悩んでいるケースが少なくありません。
さらに厄介なことに、この多くて太い脇毛は臭いを強くしてしまう働きもあるのです。

脇毛がモッサリ生えたままだと、これが臭いを閉じ込め、強くしてしまいます。
また、脇毛は溜めこんだ臭いを放出する働きもあり、脇毛を生えっぱなしにしていると、ますますワキガの臭いを強くしてしまうのです。

脇毛処理でワキガの臭いは減る?

では、脇毛処理をしっかり行えばワキガの臭いを減らすことはできるのでしょうか?
これについては、もちろん「イエス」です。

まず、臭いを溜めこんで放出する作用がある「毛」が無くなることで、脇毛の臭いが溜めこまれにくくなり、かなり軽減することができます。
さらに、脇毛を剃ることで、脇に「蒸れ」が起こりにくくなります。
その結果、脇を清潔に保ちやすくなり、ワキガの臭いも気になりにくくなるというわけです。

スポンサードリンク

ただし、脇毛を処理することによる臭いの軽減は、あくまでも「軽減」「一時的なもの」となります。
ワキガを完治させられるわけではありませんので、完治を目指す場合は、専門医に相談してみましょう。

ワキガの臭いを軽減する脇毛処理の方法は?

脇毛の処理はワキガの臭い軽減に役立ちますが、間違えた処理方法を行うと、かえって臭いが悪化してしまうこともあるので注意が必要です。
例えば毛抜きなどで脇毛を「抜く」処理をすると、ワキガの臭いがひどくなってしまうことがあります。
これは、「抜く」という処理によってアポクリン汗腺が刺激されてしまうためですね。

そこで、そんなワキガ対策のための脇毛処理でおすすめなのが「剃る」という処理方法です。
剃る方法では、毛穴を刺激しませんので、アポクリン汗腺も刺激されず、臭いをひどくする心配もありません。
もちろんムダ毛自体はきちんと無くすことができるので、臭いはしっかり軽減されるのです。

ただし、剃る際には清潔なカミソリや電気シェーバーを用いて、ゆっくり丁寧に剃ること。
それから、剃った後には低刺激な化粧水などでしっかり保湿ケアを行うこと。
これらの点に気を付けながら処理することが大切です。
間違えた処理方法でお肌を傷めてしまうと、ワキガだけでなく見た目にも「見せられない状態」になってしまう恐れもあるので、十分に注意しましょう。

それからもう1つ、ワキガ対策におすすめの脇毛処理の方法があります。
それは、脱毛サロンやクリニックを利用して脇毛を脱毛してしまう方法です。

この方法はお肌にも優しく、またムダ毛を根本的に減らすことができるので、自己処理のストレスからも解放されます。
しかも、脇の汗腺が一時的に閉じるので、ワキガの臭いもしばらくは抑えられるのです。

ただし、脱毛をしてもワキガが完治することはなく、時間が経てば臭いが復活してきてしまいます。
脱毛によるワキガの臭いが消える効果は、あくまでも「一時的なもの」であることは忘れないようにしてください。

ワキガと脇毛の関係~まとめ~

ワキガと脇毛には、実はとても深い関係があるということが分かりました。
ワキガ自体を完治させたいなら、専門医で治療を受けるのが手っ取り早い方法と言えます。
ですが、それが難しいのなら、まずは脇毛を正しくしっかり処理することで、臭いの軽減を目指してみましょう!

スポンサードリンク