卒園式のバッグ☆色は何色が正解?葬式と同じで良いの?ブランドは?

スポンサードリンク

50107725

卒園式という機会には、イロイロと気を遣ってしまいますよね。
いくら保育園だけで行われる小さなイベントであったとしても、やっぱり卒園式は厳格な儀式です。
きちんとしたファッションで訪れないと、自分自身も、そして子供にも恥ずかしい思いをさせてしまうことになります。

では、そんな卒園式でバッグの色は何色が良いのでしょうか?
葬式と同じようなバッグで良いのか、それとも華やかなものが良いのか、悩まされるところですよね。
また、ブランド物のバッグが良いのかどうかというのも気になるところです。
そこで、そんな卒園式のバッグで気になるポイントを紹介していきます。

卒園式のバッグ☆色は?

卒園式のバッグの色は、黒が無難ではあります。
卒園式は、スーツの色も黒かグレーということになっているので、バッグだけ派手なカラーになってしまうと、悪目立ちする可能性があります。
その点、何色の洋服でも合わせやすい黒のバッグというのは、最も利用しやすいですね。

ですが、これに関しては絶対に黒でなければならないという決まりがあるわけではありません。
そのため、例えばパールピンクなど、上品な色合いのバッグがあるのであれば、うまくコーデして持って行っても、特に周囲に不快感を与えることはないでしょう。
実際、卒園式の場には、統一された雰囲気ではなく、様々な色やデザインのバッグを持参した親御さんが出席しています。

また、卒園式ではスリッパやビデオカメラなどを持参するため、これらは比較的、カジュアルなトートバッグなどに入れて持参している方が多いですね。
これに関しても黒で無ければならないという決まりはありませんので、あまり堅苦しく考えず、恥ずかしくないデザインのものを選びましょう。
紙袋に入れてくる方もいますが、紙袋よりは、簡単なトートバッグを利用した方がきちんと見えるでしょう。

スポンサードリンク

卒園式のバッグ☆葬式と同じ?

卒園式の服装はフォーマルになりますが、フォーマルのバッグと言えば、葬式の印象ですよね。
では、卒園式のバッグは葬式と同じものでも良いのでしょうか?
実は、葬式で利用するフォーマル用のバッグは、決して葬式や法事などの弔事専用のものというわけではありません。
これは、卒園式・卒業式のような場でも十分に利用できるものなのです。

ただし、真っ黒なスーツに真っ黒なバッグでは、それこそお葬式に見えてしまいますよね。
そこで、葬式の際に利用するのと同じバッグを持参するのであれば、上品なデザインのコサージュをつけるなどして、バッグを簡単にドレスアップしてみると良いでしょう。
派手な大きなコサージュは不要ですが、小ぶりな可愛らしいコサージュをスーツの胸元とバッグにつければ、オシャレ上級者のように見えますね。

フォーマルのバッグも、こうして使い方次第でデザインを変化させることができますので、うまく使いこなしましょう。

卒園式のバッグ☆ブランド物はOK?

卒園式は大切な場ですから、ブランド物できちんと決めなければならないと考えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
では、卒園式のバッグにブランド物はOKなのでしょうか?
これは、決して「ブランド物禁止!」などというルールがあるわけではありませんが、暗黙のルールとして、周囲からひがまれるだけのブランド物は避けた方が良いと言われています。

大きなブランドのロゴ入りのバッグを、多くの親御さんが集まる機会に持参するのは、「自慢しているようにしか見えない」と感じられてしまう可能性がありますね。
もしブランド物をどうしても持ちたいというのであれば、目立ち過ぎない、さりげないものを持っていきましょう。

ブランド物はきちんとしたイメージがあると考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、意外とカジュアルな印象になってしまいがちです。
卒園式の様なフォーマルの場では、それに応じたものを持っておく方が、好感が持たれますね。

卒園式のバッグは、スーツ以上に見られている可能性が高いものです。
周囲と合わせることが第一ですので、目立ちたい、見栄を張りたいという考えは捨ててください。

まとめ

卒園式のバッグの色は、その場に応じた上品なものであれば、基本的にはOKです。
ただし、場にそぐわないバッグは避けるべきですね。
あくまでも主役は子供。
そのことを考えながら、控え目でTPOに応じたものを選びましょう。

スポンサードリンク