卒園式の男の子☆靴下はどうする?靴はどんなモノ?ベストはOK?

スポンサードリンク

50107725

卒園式には、それに応じたファッションをしなければなりません。
それは子供も同じですよね。
女の子の場合はイメージしやすいものですが、男の子の場合はなんだか難しく感じられてしまいますよね。

卒園式の男の子は靴下はどんなものを用意すれば良いのか、靴は革靴なのか、ジャケットを着なければならないのか、ベストではダメなのか・・・
そんな気になる疑問に対する答えを紹介していきます。

卒園式の男の子☆靴下は?

フォーマルの服装で、意外と重要なのが靴下です。
卒園式の男の子の靴下は、紺色や黒の無地のものが合わせやすいですね。
長さもふくらはぎまであるものを選び、カジュアルな印象のあるくるぶし丈のものは履きません。

白のソックスでもOKですが、最近はあまり白を合せるコーデは見なくなりました。
黒や紺色の方が、しっくりまとまりやすいでしょう。
これらの色は、何色のスーツや靴でも合わせやすいのも嬉しいですね。

男の子フォーマルファッションは、七分丈程度のパンツスタイルが主流です。
この場合、靴下もしっかり見られる部分になりますので、きちんとしたものを選んでおきましょう。
キャラクター物なども可愛らしいですが、せっかくの機会なので、できればフォーマル用のもので揃えておいた方が良いでしょう。

卒園式の男の子の靴は?

卒園式の男の子で、もう1つ悩まされるのが靴ですね。
フォーマルの靴と言えば、定番は革靴です。
もちろん、卒園式に男の子の靴を選ぶ際、革靴を選んでおけばマナーの点では間違いないと言えます。

ですが、あくまでも保育園児の式ですから、そこは忘れてはならない部分です。
せっかくの革靴を、この日のために新調したのに、式の前後に運動場で遊びまわってすっかりドロドロ・・・なんてことになる可能性も高いのです。
それがイヤなら、新しい運動靴を用意しても良いでしょう。

卒園式では、靴を履くのは、会場に入る前後のみ。
肝心の式を行う会場では上履きになりますので、基本的に、靴は自己満足と言える部分です。
運動靴でも、ボロボロなものを履かさない限り、それほど恥ずかしい思いをさせることも無いと言えます。

スポンサードリンク

運動靴なら、小学校に入学してからでも長く使用できますので、購入して損することも無いですね。
無駄のないお買い物だと言えるでしょう。

革靴の場合は、卒園式と入園式の2回だけ使用して、あとは一切使用する機会も無く終わってしまった・・・なんてことも少なくありません。
それなりに価格も高いものなので、汚されるうえに使用する機会が少ないということを考えれば、運動靴が賢い選択だと考えられますね。

卒園式の男の子☆ベストで良い!?

フォーマルな場面でのスーツは、ジャケットスタイルが基本です。
ですが、卒園式の当日があまりにも暑かったり、子供がジャケットを嫌がるということもありますよね。
確かに子供にとって、堅苦しいジャケットスタイルは窮屈でイヤなものです。

そこで、そんな時に活用できるのがベストのスタイルです。
シャツにベストを重ねて、ズボンはフォーマルのものを利用します。
これでも、十分に卒園式に見合うフォーマルファッションになりますね。

ただ、実際には卒園式の男の子でベストスタイルで出席している子というのは、なかなかいません。
つまり、かなり目立ってしまうことを覚悟したうえで、あえて選択するのであればベストでも良いということになります。
子供が周囲に合わせたいと考えているなら、ジャケットを着せてあげた方が良いでしょう。

もしどうしても堅苦しいのがイヤというのであれば、カーディガンでフォーマルスタイルを仕上げるという方法もあります。
カーディガンなら、ベストほど目立つこともなく、窮屈な感じも無く、オシャレなフォーマルスタイルが出来上がりますね!

まとめ

卒園式の男の子の靴下や靴、ベストのスタイルは、それぞれの保育園による風習も大きく関係していると言えます。
そのため、一般的なマナーだけではなく、まずは身近な先輩ママに尋ねてみるのが間違いのない方法ですね。
同じ園の先輩ママに尋ねたり、思い切って保育園の保育士さんに尋ねてみる方法も、失敗しないためのポイントになります。
恥ずかしい思いをしないためにも、徹底的にリサーチしておきましょう。

スポンサードリンク