夏休みのおでかけ☆沖縄県で子供と楽しめるスポットと言えば?

スポンサードリンク

夏休みのおでかけに沖縄県を選んだら、海以外にどこに行けば良いのか・・・
観光スポットでありながら、意外と悩んでしまいますよね。
子供を連れてのおでかけなら、海だけでなく、子供も思い切り楽しめるスポットを選びたいものです。

そこで、そんな夏休みのおでかけに最適な、沖縄でおすすめのスポットを紹介していきます。

夏休みのおでかけ☆美ら海水族館

沖縄県で子供たちが喜んでくれそうなスポットで、定番中の定番と言えば美ら海水族館でしょう。
こちらは沖縄の美しい海のすばらしさを、違った角度から楽しめるスポットですね。
海に行っても浅瀬で遊ぶことしかできませんが、美ら海水族館には、そんな海の深いところではどんな生き物が、どんな風に暮らしているのか、間近で観察することができます。

特に見逃せないのは、ジンベイザメです。
大きなジンベイザメが水槽の中を優雅に泳ぐ姿には、感動すら覚えてしみます。

そんな美ら海水族館は、料金も意外とリーズナブルで、大人なら1,850円、高校生は1,230円、小人は610円、6歳未満は無料になります。
しかも家族連れで行けば、大人2名+小人2名が4,920円で入れるので、お得感がありますね。

さらに、こちらは割引チケットもあります。
事前に道の駅許田で購入すると、大人1,600円、高校生1,100円、小人550円、家族券3,950円と、かなりリーズナブルになるので見逃せませんね!

旅行スポットの定番でもあるために、夏休みのおでかけの際には混雑も予想されますが、ぜひ訪れてみたくなるスポットです。

夏休みのおでかけ☆ビオスの丘へ!

夏休みのおでかけで子ども達も大人も思い切り楽しめると評判なのが、沖縄県うるま市にあるビオスの丘です。

こちらには、川、池を中心に大自然が広がっています。
沖縄と言えば海をイメージしますが、川や池といったものを満喫してみるのも、なかなか素敵な時間です。

スポンサードリンク

亜熱帯の植物が多数広がるこちらの施設では、園内も広々としており、散策するだけでも飽きない楽しさです。
さらにカヌーや水牛車などもあり、園内を楽々回って楽しむこともできます。

また、子供たちにとって嬉しいのが遊具があるという点ですね。
自然の形を活かして作られた木の遊具が充実しており、他の公園にはない楽しみが広がっています。
さらに嬉しいのが、お昼寝用にハンモックの貸し出しがあるところ。
大自然の中でハンモックをぶら下げて眠るなんて、夢のようですよね。

こちらにはミニブタなど動物もおり、これもまた、子供心をくすぐってくれますね。
大人料金は710円、子供料金は360円と、かなりリーズナブルなのもうれしいポイントです。
お得に1日中満喫できる、ビオスの丘は、夏休みのおでかけスポットとして外せません!

夏休みのおでかけ☆Gala青い海で体験

子供には色々な体験をさせたい、という方も多いのではないでしょうか?
そのような方におすすめなのが、Gala青い海というスポットです。
こちらは沖縄県中頭郡にあり、様々な体験を実施しています。

このGala青い海があるのは、ゆんたんざと呼ばれる美しい海がある読谷村です。
こちらでは、塩づくり体験などが実施されています。

緑のじゅうたんを敷いたところに、真っ白な建物が建てられており、見ているだけでもテンションが上がるスポットで、その建物の中では沖縄の海水からできる塩が作られています。
そんな製造工程を見学できたり、塩について深く学べるスポットとなっています。

塩づくり体験は30分ほど。
なかなか、他のスポットではできない塩づくりの貴重な体験ができるということで、これは見逃せないですよね。

さらにこちらでは、サンゴを育てる畑もあります。
この苗を作る体験などもできますので、沖縄の自然についても深く学べますね。

大人も子供も、基本的には無料で楽しめるスポットなので、コストをかけずに夏休みのお出かけをしたいという方は、特に注目したいですね。

まとめ

夏休みのおでかけ、沖縄には子供たちの心を豊かにできるような、自然を満喫できるスポットが多数あることが分かります。
ぜひ訪れて、沖縄ならではの素敵な体験をたっぷりさせてあげたいですね。

スポンサードリンク