アリ退治に殺虫剤は不要?ミントや重曹などを使った安心の退治法とは

スポンサードリンク

アリが自宅に入ってくると、食べ物に入りこんだり、噛まれたりと困ったことになりますよね。
できるだけ早く退治をしたいけれど、キッチンや、子供・ペットがいる家では、殺虫剤は使いたくないと考える方も多いのではないでしょうか?

実はそんなアリ退治、殺虫剤を使わなくても、身近なものを使って簡単にできてしまうのです。
そんな「人やペットに害がない安心な退治法」をチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

アリ退治☆ミントを使う退治法

アリ退治で殺虫剤を使わず安全・安心な方法の1つが、ミントを使う方法です。
ミントと言えば、お菓子作りなどでよく使われるハーブの1つですね。
実はミントのスースーする成分、メントールは、アリが苦手とするものの1つなのです。

そのため、アリの通り道を発見したら、そこにミントの香りをつけるだけでアリ退治ができてしまいます。
人にとっては心地よい香りで、アリを退治できるのが嬉しいですね。

方法としては、コットンなどにぺパーミントの精油を垂らし、これをアリの通り道に置いておくという退治法が挙げられます。
また、ぺパーミントの精油をオイル1:水10で薄めたものを、アリの通路にスプレーしておくのも効果的です。

ミントは食べ物にも使われるものですから、キッチンでも、子供やペットがいる家庭でも、安心して使えるのが嬉しいですね。
アリ以外の害虫にも効果が期待できますので、掃除の仕上げに、こまめに窓際などにミントの香りのスプレーを吹きかけておくと、害虫の侵入を防ぐのにも役立ちます。

ミントを使ったアリの退治法は、アリそのものをやっつけるというよりは、アリが寄り付きにくくする方法です。
他の退治法と組み合わせて、仕上げに行ってみるのも良いでしょう。

アリ退治☆重曹を使った退治法

殺虫剤を使用しないアリ退治では、重曹も大活躍してくれます。
重曹と言えば掃除の際に大活躍してくれるアイテムですが、アリの退治法にも活用できるというのは驚きですね。

スポンサードリンク

重曹を使った退治法は、とても簡単です。
重曹に粉砂糖を混ぜて、アリの通り道などに設置しておけばよいのです。
より効果的に、「巣ごと」の退治を目指したいのであれば、巣を見つけ出して、その近くに設置するのもおすすめです。

なぜこの方法でアリが退治できるのかというと、これは重曹の化学反応が関係しています。
重曹は酸と混ざると二酸化炭素を発生させる性質を持っており、アリの体内で酸と混ざった時に、この反応が起こるのです。
体内で二酸化炭素が大量発生したアリは死んでしまいます。
そんな効果を持つ重曹を、粉砂糖と混ぜることで「アリが食べやすい状態」にしておくというわけですね。

この重曹を用いた方法は、アリだけでなくゴキブリにも効果が期待できます。
安全な重曹で気になる害虫2種類に対策できるというのは、大きな魅力ですね!

アリ退治☆酢や洗剤でも!

殺虫剤を使わずアリ退治をする方法には、他にも「酢」や「洗剤」を用いる方法もあります。

例えば酢を使った方法では、1:1の割合で薄めた酢水をスプレーするだけで、アリをやっつけることができます。
また、アリが嫌う酢のスプレーを、アリの通り道や窓辺などにスプレーしておけば、侵入を防ぐのにも役立ちます。

それから洗剤を使った方法では、2倍に薄めた洗剤液をアリに直接スプレーします。
洗剤をかけると、アリは窒息して死んでしまうのです。

ただし、洗剤を使った方法は、仕上げにきちんと洗剤を拭き取る必要があります。
そのままにしておくと、洗剤がかかった部分にシミができてしまう恐れもあるので注意しましょう。

これらの方法は「巣ごと」という退治は難しいものの、見えるところにいるアリを一気に退治したい時には便利ですね。

殺虫剤を使わないアリ退治について~まとめ~

身近にいて、家庭に侵入してくることも多いアリですが、実は殺虫剤を使わなくても退治できる方法はたくさんあります。
どの方法も、それほどコストや手間をかけることもなく、簡単に実践できる退治法ばかりですね。

ただし、アリとの戦いは根気が必要です。
いろいろな方法を組み合わせながら、アリの姿を見なくなるまでじっくり戦っていきましょう。

スポンサードリンク