おやつに干し芋を食べてきれいになろう! 女性にうれしい栄養満載

スポンサードリンク


スリムできれいなスタイルでありたい、お肌もツルツルでいたい・・・
女性なら誰もが抱いている願いではないでしょうか?
ですが、「どうしてもおやつをやめられない!」と悩んでいる方も少なくありませんよね。

そこで、そんな女性の心強い味方となってくれるおやつが「干し芋」です。
一見地味なイメージのある干し芋ですが、実は女性にうれしい栄養満載であることが分かっています。

そこで、そんな「きれいでいたいけれど、食べたい!」という女性のためのおやつ、干し芋の魅力や食べ方のコツを紹介していきます。

スポンサードリンク

おやつに干し芋☆ダイエットに良い?

「おやつに干し芋を食べるときれいになれる」と言われる理由の1つは、「ダイエット効果」にあります。
おやつを食べてダイエットができるなんて、女性としては夢のような話ですよね。
ですが、甘いお菓子やケーキをおやつに食べていると、痩せるのはどうしても難しくなってしまいます。

なぜ甘いお菓子やケーキをおやつに食べると、太りやすくなるのかと言えば、それは糖質やカロリーがとても高いからです。
では、干し芋はどうでしょうか?

実は干し芋はGI値が低いさつまいもを干して作った食べ物なので、血糖値が急上昇しにくく、ダイエットに良いのです。
その上、甘みのあるさつまいもを干すことで、甘さをぎゅっと凝縮してあるので、スイーツ好きな女性でも満足できるくらいのしっかりした甘さのあるおやつになります。
そのため、ダイエット中のおやつにはピッタリなのですね。

また、干し芋には水溶性と不溶性、両方の食物繊維がたっぷりと含まれており、これらが脂肪の吸収を抑えたり、血糖値の上昇を抑えたりしてくれます。
ダイエットの大敵である「便秘」に対しても、食物繊維がしっかり活躍してくれるのです。

このように、干し芋はただ単にダイエット中の口寂しさや物足りなさを満たしてくれるだけでなく、栄養面でもダイエットに適したものであることが分かりますね。

スポンサードリンク

おやつに干し芋☆お肌に役立つ栄養満載!?

おやつに干し芋を食べる方法は、実はダイエットだけでなく、「きれいなお肌」を手に入れるためにも役立つのです。
甘いおやつをおいしく食べて、しかもお肌まできれいになれてしまうというのは、とってもお得な感じがしますね。

なぜ干し芋が美肌作りに役立つのかと言うと、その理由は豊富に含まれる栄養素にあります。
干し芋は、お肌が喜ぶ栄養満載なのです。

まず干し芋に多く含まれるのは、ビタミンCです。
ビタミンCと言えば美肌に役立つ栄養素の1つとして広く知られていますよね。
さらに干し芋には、アンチエイジングに役立つビタミンEや、代謝を促進してお肌を健やかにしてくれるビタミンB群も豊富に含まれています。

また、干し芋にはビタミン類以外にも、お肌を健康に保つために必要不可欠な「ミネラル」もたっぷりです。
鉄分やマグネシウム、葉酸、亜鉛などの、現代女性に不足しがちなミネラルが豊富に含まれていますので、まるでサプリのように美肌に役立てることができるのですね。

おやつに干し芋☆きれいになるための食べ方は?

ダイエットや美肌に良いことで知られる干し芋ですが、きれいになるためには、食べ方にもコツがあります。

まず、干し芋はさつまいもを干したものですので、栄養が凝縮されているだけでなく、同時にカロリーも凝縮されていることを忘れてはなりません。
100gで約300キロカロリーと、決して低くはないカロリーですので、食べ過ぎれば当然、太ってしまいます。
小さくカットした干し芋を少しずつ食べるように工夫してみましょう。

それから、干し芋は水分が少なく、噛み応えがあるおやつです。
水分をたっぷり摂りながら、よく噛みながら食べることで、より満腹感が得られやすくなり、食べ過ぎを防ぐのに役立てることができます。
水分を摂らずに食べると、不溶性食物繊維の働きにより、かえって便が硬くなってしまう恐れもありますので注意しましょう。

さらに、干し芋を効果的に摂り入れられる食べ方もあります。
それは、リンゴやヨーグルトと一緒に食べる方法です。
リンゴにはポリフェノールがたっぷり含まれており、ヨーグルトは高い整腸効果を発揮してくれます。
これらの食品と一緒に摂取すれば、相乗効果でより「きれいになれるおやつ」として活躍してくれるのです。

これらの注意点やコツを押さえて上手に取り入れることで、干し芋の持つ健康効果、美容効果をより高めていきましょう!

干し芋について~まとめ~

昔ながらのおやつ、干し芋には、実は非常に優れた栄養が満載であることが分かりました。
ダイエットのためにも、美肌のためにも、上手に干し芋を摂り入れて活かしてみましょう!

スポンサードリンク