ホワイトデーのクッキーの意味は?飴やマシュマロとの違いは?

スポンサードリンク

50483941_480x334

バレンタインにチョコを受け取った男性が、女性に向けて贈るホワイトデーお返し。
そんな機会で定番となっているのが、クッキー、飴、マシュマロなどですね。
ですが、実はこれらの1つ1つには、重大な意味が隠されていることをご存じでしょうか?
何も知らずにお返しに使ってしまうと、相手の女性を傷つけたり、勘違いさせてしまう可能性があるので要注意です!

そこで、そんなホワイトデーのクッキーの意味や、飴やマシュマロに込められたメッセージなどを紹介していきます。

ホワイトデーのクッキーの意味☆

ホワイトデーのクッキーの意味がどのようなものなのか、しっかり知っておかないと、「おいしそう」「見た目が可愛い」といった理由だけで選ぶと大変な目に遭うことがあるので要注意です。
アイシングクッキーなどは特に可愛らしく、女性ウケが良いので、ホワイトデーに選ぶ方も多いでしょう。
ですが、その前にまずは意味をチェックしておきましょう。

このクッキーに込められた意味は、「友達でいよう」です。
クッキーにはイロイロな種類があり、また甘味も適度なものとなっています。
そのため、大勢の友人と同じようにいてほしいという意味が込められているのですね。

つまり、ホワイトデーのクッキーのお返しは、あくまでも友人から受け取った義理チョコや、社内でもらったチョコに対して利用すべきというわけです。
本命の女性にクッキーでお返ししたことで、「友達としか見られていないのか」とショックを受けられてしまう可能性もあります。
本命の女性にどうしてもクッキーを贈りたいのであれば、「ただ君が好きそうだからクッキーを選んだだけで、気持ちは本気だから!」なんて素敵な一言を添えたいですね。

ホワイトデーにクッキー・飴・マシュマロの意味

ホワイトデーのクッキーの意味が「友達」なら、飴やマシュマロにはどういった意味が込められているのでしょうか?
ホワイトデーのクッキー・飴・マシュマロの意味をきちんと理解して贈らないと、関係がこじれてしまう恐れもあるので要注意です!

例えば、飴。
定番中の定番でもあるギフトですが、これには「あなたが好きです」という意味が込められています。
これは甘味が強く、口の中で長く楽しめるものだから、ということが理由となっているようです。
これからも末永く一緒にいたいといった意味があると考えると良いでしょう。

気軽なプレゼントだからと、飴を義理チョコのお返しに選ぶと、相手を勘違いさせてしまうかもしれません。
飴はできるだけ、本命の彼女に対するプレゼントにしておきましょう。

スポンサードリンク

それから、マシュマロ。
こちらも定番中の定番と言えるギフトではありますが、これにはなんと、「あなたが嫌いです」という意味が込められています。
もちろん悪意はなく、ただ見た目が可愛いとか、女性が好きそうといったイメージで利用する男性が大半でしょう。
ですが、できればマシュマロは、ホワイトデーという機会では避けた方が良さそうですね。

ホワイトデーのクッキー・飴・マシュマロの利用法

ホワイトデーのクッキー・飴・マシュマロに、そんなにも深い意味が込められていたなんて驚きですよね!
男性からしてみれば、「バカバカしい」と感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
女性も大半は、そんな意味など気にせず、お返しとしてもらったものは素直に喜んで受け取ってくれます。

ですが、中にはこういった意味にこだわる女性もいるということを忘れてはなりません。
女性の気持ちを考えると、あえて「嫌い」という意味を込めたマシュマロなどは選ぶ必要が無さそうですね。

ホワイトデーに友人や知人からいただいた、明らかな義理チョコに対して贈るなら、クッキーです。
特に深い意味がなく、「友達のままで」ということになっているので、無難に利用できるでしょう。

そして本命の彼女には、やっぱり飴ですよね。
でも本命なのに「飴だけ」というのはなんだか、寂しい感じになってしまいます。
ちょっとした小物などのギフトに、可愛らしい飴を添えてプレゼントすれば、気の利いたギフトに仕上がるでしょう。

それから、マシュマロはたとえ相手が嫌いであったとしても、使うべきではありません。
それでも相手がマシュマロが好きだからといった理由で贈る場合には、「マシュマロには嫌いって意味があるそうだけど、全然そんなつもりはないから」なんて、言い訳をしておいた方が良いでしょう。
「ただ、マシュマロが好きだって聞いたからこれを選んだだけだよ」と一言説明しておけば、相手もそれほど気にしないはずです。

ホワイトデーのお返しには、ちょっとした気配りが大切ということですね。

まとめ

ホワイトデーのクッキーの意味や、飴、マシュマロに込められた意味を知ると、これまで何も考えずにお返しを選んできた男性は、冷や汗が出てしまったかもしれません。
こういった意味を深く考える女性というのはそれほど多いわけではありませんが、やはり勘違いを防ぐためにも、相手によって無難なギフトを選ぶことが大切ですね!
義理チョコに対するお返しは、今年からはクッキーで決まりですね!
本命なら飴か、あるいはお菓子とは無関係な、彼女が好きそうな小物を贈ってしまいましょう。

スポンサードリンク