gwのお出かけ☆赤ちゃんがいる時の注意点は?おすすめの穴場は?

スポンサードリンク

49801738_480x313

gwが近づくと、テンションが上がってしまうという方も少なくないのではないでしょうか?
せっかくの大型連休ですから、日常を忘れてパーッとお出かけして楽しみたい気がしますよね。
ですが、誰もがそんな思いにかられるこの季節、どこのスポットも混雑しやすくなるので注意が必要です。

例えばgwのお出かけで赤ちゃんがいる場合には、よりイロイロな点で気を付けなければなりません。
できることなら人ゴミを避けて、穴場と言われる場所に訪れたいですね。

そこで、そんな赤ちゃんを連れたgwのお出かけについて紹介していきます。

gwのお出かけ☆赤ちゃん連れの注意点

gwのお出かけ、赤ちゃん連れで計画しているのであれば、大人だけで行く場合とはわけが違ってきます。
大人の都合を押し付けるのではなく、あくまでも赤ちゃんのペースに合わせるということを考えながらお出かけを楽しみましょう。

まず注意すべきなのは、できるだけ長時間の移動にならないようにすることです。
車での移動でも、長時間座りっぱなしになると、赤ちゃんは大きな負担を感じます。
赤ちゃんがいるうちは、遠方ではなく、近くて気軽に訪れられるお出かけスポットを利用したいですね。

それから、お出かけ先の選定も大切です。
例えば子ども連れだから遊園地、なんてイメージもあるかもしれませんが、アトラクション類は赤ちゃんには利用できないものも多く、負担になるだけかもしれません。

赤ちゃんも一緒に楽しめるような、空気がキレイなところや景色が楽しめるところ、自然を満喫できるようなスポットを選んであげると良いですね。

また、持ち物もしっかり揃えていくようにしましょう。
おむつや着替えは多めに持ち、熱中症対策を考慮して、多めの飲み物を用意します。
あとは日焼け止めなども持参し、こまめに塗布してあげることが大切ですね。
旅行先で体調を崩すこともあるので、母子手帳や保険証も用意して、旅行先の病院を事前に調べておくことも大切です。

赤ちゃんを連れたお出かけの際は、車の中での移動中も、レジャーを楽しんでいる間にも、しっかり水分補給を行い、体調面での管理も怠らないようにしましょう。
旅行の計画も、できれば日帰り、長くても1泊2日程度にし、極力負担をかけないようにしてあげたいですね。

スポンサードリンク

gwのお出かけ☆おすすめの赤ちゃん連れ旅行は?

gwのお出かけでおすすめの、赤ちゃん連れ旅行にぴったりなのが、おもちゃ王国です。
軽井沢と東条湖に2つありますが、どちらも遊園地だけではなく、赤ちゃんでも楽しめるような場所がたくさん用意されています。

室内で見たり触れたりしながらおもちゃを体験できるテーマパークで、赤ちゃんが上がれる土足禁止の室内も多数ありますので、赤ちゃん連れのお出かけにもピッタリですね。

それから、動物園というのもgwのお出かけのおすすめスポットです。
動物園は赤ちゃんにとっても、普段見ないものが楽しめるスポットで、きっと良い刺激になるでしょう。
大きな動物園は混雑も予想されますが、中には規模が小さく、意外と空いている動物園などもあります。
そういったところを狙って、気軽に訪れ、赤ちゃんに動物を見せて楽しみましょう。

さらに熱中症対策という意味では、水族館などもおすすめですね。
室内などで日差しが少なく、赤ちゃんの熱中症を防ぎやすくなります。
水槽を華麗に泳ぐ魚も、赤ちゃんにとっては新鮮で、きっと良い思い出になるでしょう。

gwのお出かけ☆穴場は?

どこも混雑してしまうgwですが、赤ちゃんとのお出かけ先に選ぶなら、できるだけ空いているところを選びたいですね。
では、gwのお出かけで穴場と言えるのはどこでしょうか?

例えば、関東なら東京タワーなどが挙げられます。
有名な観光スポットではありますが、スカイツリーの完成以来、こちらは穴場スポットになりつつあるのです。

しかも東京タワー内には水族館もありますし、景観も美しいので、赤ちゃんもきっと喜んでくれるでしょう。
授乳室なども整っているので、赤ちゃん連れにもピッタリです。

それから、日常の喧騒から離れてゆっくり過ごしたいなら、山中湖にある花の都公園もおすすめです。
こちらは自然がたっぷりで、キレイなお花畑を満喫できたり、大きな滝で癒されたりと、大人も子供も満喫できます。

こういった穴場スポットを狙っていけば、小さな赤ちゃんを連れたお出かけでも、意外とお互い、楽に楽しめる可能性大ですね。

まとめ

gwのお出かけ、赤ちゃんがいる場合にはイロイロと気を遣うものです。
ですが、赤ちゃんのペースに合わせたスポット選びやスケジュールの調整をしていくと、大人にとっても楽に楽しめるお出かけになります。
おすすめの穴場スポットを中心に、家族で満喫できるgwのお出かけを計画してみましょう!

スポンサードリンク