初節句☆男の子の意味は?正しい祝い方とは?挨拶はどうする?

スポンサードリンク

44716841

誕生した男の子が初めての節句を迎える時、初節句として盛大にお祝いすることも多いですね。
端午の節句と言われる5月5日に、それぞれの家庭で様々な祝い方をして楽しむでしょう。

ですが、そもそもそんな初節句、男の子の意味はどういったものなのか、また祝い方はどうすれば良いのか分からないと、不安に感じている方も少なくありません。
また、お祝いをいただいた際などの挨拶など、マナーも気になるところですね。

そこで、そんな悩める方々に役立つ情報を紹介していきます。

初節句☆男の子の意味は?

誕生後、初めて迎える節句を初節句と言いますね。
では、この初節句、男の子の意味は、どういったことが込められているのでしょうか?

まず、そもそも端午の節句というものにどんな意味があるのか、ということが気になりますね。
これは旧暦に関係しており、十二支を基にした午の月が5月となっていました。
この午の月の、さらに午の日が重なった日をお祝いしていたのが、徐々に5日に定着していき、今のような形になったのです。

端午というのは、元々は月の始めの午の日、端っこという意味合いだったのですね。
これが午が五に通じることから、5月5日に定着しました。
季節の変わり目である節句に、豊作や無病息災などの意味を込めて行われるのが節句であり、端午の節句も、そんなお祝いの1つなのですね。

そしてこの日は、男の子に相応しい「尚武」「勝負」という意味が込められた菖蒲の花が良いされたり、守り神となる鎧やかぶとを飾り、天の神の目印となる鯉のぼりをあげます。
用意する柏餅には子孫繁栄の意味が、ちまきには厄除けの意味が込められており、それぞれに男の子の健やかな成長を願うものであることが分かりますね。

初節句☆男の子の祝い方とは?

誕生した男の子に、健やかな成長を願う意味が込められた大切な初節句。
ですが、具体的には祝い方はどうすれば良いのか分からないという方も多いでしょう。

この初節句の男の子の祝い方に、「絶対にこうしなくてはならない」という決まりはありません。
例えば親類からのお祝いの方法としては、祖父母にあたる人物から兜や鎧が贈られたり、あるいは近しい親類から現金をいただいたりしますね。

スポンサードリンク

これに対して、子供の両親が、そんなお祝いをしてくれた親類を招待して食事会を開く、といった祝い方をする家庭が多いですね。
特に「こうしなければならない」という決まりはありません。
鎧や兜、菖蒲の花などを飾り、柏餅やちまきを用意し、ちょっと子供にもオシャレをさせて、いつもよりも豪華なご馳走でお祝いすれば良いだけです。

お祝いの際に用意する料理としては、めでたい席で定番となっている赤飯や鯛、また出世魚として縁起の良いブリなども良いですね。
他には見通しが良いという意味のこもったレンコンや、まめに働けると言われる豆のお料理なども良いでしょう。
それから、健康的にまっすぐに育ってほしいという意味を込めて、春が旬の筍も取り入れてみましょう。

こうしてワイワイにぎやかな食事を楽しめば、それだけで十分素敵な、思い出に残るお祝いになりますね。

初節句の男の子☆挨拶は?

初節句の男の子、挨拶を親類などに行う場合には、どうすれば良いのかマナーなど気になりますよね。
お祝いの席で挨拶をする際には、「本日は我が子の初節句のために集まっていただい、ありがとうございました」といった言葉や、「お蔭さまで元気に育っております」といった成長に関する言葉。
それから、「今後とも温かいご支援を宜しくお願いいたします」といった今後に関するお願いをするのが基本ですね。

ただし、集まるのは両家の両親など、ごく近しい間柄の方のみというケースが大半でしょう。
その場合には、そこまで堅苦しくならずに、気持ちの伝わる挨拶をしてみましょう。

それから、お祝いに品物や現金をくださった方に対しても、お礼の挨拶を忘れてはなりません。
基本的に、食事会に来てくださった方に対しては、この食事会自体がお礼となりますので、お返しは不要です。
食事会の際に「ありがとうございました」と挨拶しておきましょう。

食事会に来られなかった方に対しては、半額程度のお返しを持参して、感謝の気持ちを伝えながら、無事に初節句が迎えられたことを話し、挨拶して回ると良いですね。
大切なのは気持ちです。
どんなに近しい親類であっても、心を込めて感謝の気持ちを伝えていきましょう。

まとめ

初節句、男の子の意味や祝い方など、知れば知るほど奥の深いイベントであることが伝わってきますね。
ただし大切なのは、決まり事に縛られることではなく、我が家流の楽しめる1日にしてあげることです。
古き良き風習も取り入れながら、素敵なお祝いの席にしてしまいましょう!

スポンサードリンク