夏休みのおでかけ☆奈良で訪れてみたいスポットと言えば!?

スポンサードリンク

夏休みのおでかけ、関西には魅力的なスポットが多数あります。
ですが、京都や兵庫県などに比べると、どうしてもなかなか旅行先として候補になりにくいのが奈良県です。
実は奈良県にも、夏休みのお出かけにぴったりな、魅力的なスポットは多数あるのです。

そこで、そんな奈良県にある夏休みにお出かけしたい素敵なスポットを紹介していきます。

夏休みのおでかけ☆ラッテたかまつ

夏休みのおでかけと言えば、日常の喧騒から離れてゆっくり自然を満喫したいという方も多いでしょう。
そこで、そんな楽しみ方ができるスポットとして特におすすめなのが、ラッテたかまつです。
ラッテたかまつは、観光牧場の1つで、自然に囲まれた素敵な場所となっています。
奈良県葛城市にありますので、ぜひ訪れて普段はできない体験を楽しんでみましょう。

こちらの牧場は、「触れる・感じる・楽しむ」をテーマにした酪農体験を実施している施設です。
乳搾りをしたり、バターやアイスクリームを作ったり、果物の収穫を楽しんだり・・・
様々な体験をしながら学べるスポットでもありますので、子供たちにとっても学べることがたくさんありますね。

まt、こちらには動物と触れ合える場所もあります。
命の大切さを感じたいという方にもピッタリです。
食事も、新鮮で美味しさにこだわった簡単な食事やデザートがあるので便利ですね。

ちなみに、入場料金も無料となっていますので、これなら気軽に訪れることができるという方も多いのではないでしょうか?

夏休みのおでかけ☆アトンおもちゃ館

夏休みのおでかけで、大人も子供も一緒になって楽しめる博物館がアトンおもちゃ館です。

こちらは、奈良時代の飛鳥村の北の端であった完成な集落の場所に2002年にオープンした施設になります。
約3万点ものおもちゃが展示されており、昭和の懐かしいレトロな雰囲気が漂っています。
同時に生活用品なども展示してあるので、昔の生活を知るのにも役立ちます。

スポンサードリンク

また、2階には昭和の時代を再現してある畳の間があり、古き良き時代を体験するのにピッタリです。
おもちゃを見ることで大人も懐かしい気持ちになれますし、子供たちもテンションが上がりますね。

場所は奈良県高市郡明日香村で、周囲は自然に囲まれ、歴史的建造物などもありますので、奈良観光のついでで立ち寄りやすいのも嬉しいポイントです。
見物の後は、周囲の自然を散策してみましょう。

入館料は大人(中学生以上)が300円、4歳から小学生までの子どもが100円とリーズナブルなのも嬉しいですね。
3台分の無料駐車場も設けられていますので、車でも訪れやすくなっています。

夏休みのおでかけ☆生駒山上遊園地

夏休みのおでかけとして外せないのは、やっぱり遊園地ですよね。
奈良県でぜひ訪れたいのは、生駒山上遊園地です。

こちらはその名の通り、奈良県生駒市の山の上にある遊園地になります。
訪れるためには、犬と猫の形をしたケーブルカーに乗っていかなければなりません。
この乗り物からして、子供たちにとっては大きな楽しみの1つになりますね。

ケーブルカーに乗って訪れた先にある遊園地は、山の上ですので眺望も最高です。
良い景色を眺めながら、思い切り楽しめるので、大人も開放的な気分になりますね。

27種類のアトラクションが設けられており、大人も子供も充実した時間を過ごせます。
さらにレストランもあり、大阪平野を一望できる素敵なレストランで心も癒されます。

また、動物が好きな子供には、こちらではペットふれあいの森というスポットも設けられていますので、訪れてみると良いでしょう。
別料金にはなりますが、ペットとの楽しい時間を過ごせますね。

料金はのりものフリーパス付きで、中学生以上の大人が3,200円、小学生が3,000円、2歳から幼稚園の子どもなら2,500円となっています。
アトラクションの充実度から考えれば、充分価値のある料金設定ですね。

まとめ

夏休みのおでかけに、奈良には歴史を感じられるスポット以外にも、子供たちが楽しめるスポットがけっこう充実しています。
そんなスポットを訪れて、夏休みの素敵な思い出作りをしてみましょう。
大人も童心に帰って楽しめるようなところも多いので、仕事などで疲れている方も、ぜひ一緒に満喫してみてください。

スポンサードリンク