ボタニカルシャンプーがべたつく原因は?解消法とは?

スポンサードリンク

無添加やオーガニックといった名前が付いた商品が注目を集める時代になり、ヘアケア製品を選ぶ際にも、こういったポイントにこだわる方が増えてきました。
そんな中でも、注目度が高まっているものの1つが、「ボタニカルシャンプー」というものですね。

ですが、髪や頭皮に良いと信じてボタニカルシャンプーを使ってみたものの、使用後の髪がべたついてしまい、「本当に良いの?」と不安になってしまっている方も多いのではないでしょうか?
そこで、そんなボタニカルシャンプーがべたつく原因や、その解消法についてチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

ボタニカルシャンプーとは!?

まずは、そもそもボタニカルシャンプーとはどのようなシャンプーなのか、知っておきたいですよね。

ボタニカルシャンプーとは、簡単に言えば植物の成分などを取り入れたシャンプーのことを言います。
植物由来の成分を多く配合してあり、髪や頭皮に優しいのが大きな魅力となっています。

一般的なシャンプーには、様々な化学的な成分が配合されています。
ですが、ボタニカルシャンプーでは化学的な成分よりも、植物が持つ「自然の力」に着目しています。

その結果、髪や頭皮に刺激が少なかったり、自然の力だからこその効果を実感できたりするのです。
植物が持つ神秘のパワーを実感することができる、大変魅力的なシャンプーであると言えますね。

ボタニカルシャンプーでべたつく原因は?

自然の力でキレイを目指せる、魅力的なボタニカルシャンプーではありますが、実際に使ってみると、髪や頭皮がべたつく感じを経験する方が少なくありません。
なぜボタニカルシャンプーでべたつくのかというと、その大きな原因は、シリコンにあると考えられます。

シリコンというのは、一般的なシャンプーの多くに含まれている成分です。
シリコンには、傷んだ髪をコーティングして、サラサラした手触りに導いてくれるという効果が期待できます。

ですが、このシリコンは、傷んで凸凹になってしまった髪の表面に付着すると、洗い流しても髪に残りやすくなってしまいます。
そして、シリコンが蓄積されることで、べたつきが発生してしまうのです。

そもそも、なぜ自然の力で髪を美しくすることを目的とした「ボタニカルシャンプー」なのに、シリコンという成分が入っているのか気になってしまいますよね。
実はボタニカルシャンプーというのは、「植物の成分を配合してある」というだけで、「無添加」とか「オーガニック」といったものとは違います。
ボタニカルシャンプーという名称で販売されていたとしても、中にはシリコンが含まれている可能性は大いにあるのです。

スポンサードリンク

また、特にこのシリコンという成分は、髪の手触りを良くする効果に優れているため、シャンプーよりもトリートメントなどに多く含まれている傾向があります。
中には、「シャンプーだけをチェックするとノンシリコンだったのに、トリートメントにはたっぷり使われていた」といったパターンもあるので注意が必要です。

さらに困ったことに、ボタニカルシャンプーの多くは、髪や頭皮への優しさにこだわっているため、洗浄力も控えめになっています。
そんな控えめな洗浄力では、髪に残ったシリコンを落とし切ることができず、使い続ければ使い続けるほど、シリコンが蓄積されてしまう結果になりやすいのです。

ボタニカルシャンプーでべたつく原因になってしまうシリコン。
購入する際には、「どんな植物成分が配合されているか?」だけでなく、「シリコンや刺激の強い添加物は入っていないか?」という点もしっかり確認しておきたいですね。

ボタニカルシャンプーでべたつく場合の解消法

ボタニカルシャンプーでべたつく症状に困っている場合は、選び方だけでなく、使い方を工夫してみるという解消法もあります。

そもそも、ヘアケア製品において悪者扱いされてしまいがちなシリコンという成分ですが、決して「デメリットしかない成分」というわけではないのです。
シリコンは傷んだ髪をコーティングすることで、ダメージを防いでくれる大切な働きをしています。

ですが、そんなシリコンをたっぷり配合してあるトリートメントを、大量に、髪の根元付近にベッタリ付けてしまうと、どうしてもべたつく原因になってしまいます。
シリコンが配合されたトリートメントは、毛先を中心に塗布するようにしましょう。

また、使い方を工夫してみてもべたつくのが改善されないという場合には、ボタニカルシャンプーをもう少し洗浄力の高いものに変えるか、あるいはトリートメントをシリコンの配合量が少ないものに変えるなどの解消法を試してみましょう。

ボタニカルシャンプーでべたつく原因と解消法~まとめ

ボタニカルシャンプーはキレイになるために効果的なヘアケア製品、というイメージを抱いている方が少なくないでしょう。
ですが、どんなに評判が良い製品でも、正しい知識を持たずに使い続けてしまうと、逆効果になってしまうことがあるのです。

ボタニカルシャンプーも、正しい知識を持ち、正しい使い方をしていかなければ、べたつく仕上りになるばかりでなく、髪や頭皮に負担をかけてしまう恐れもあります。
成分をよくチェックし、使用感もしっかり確認しながら、自分の髪質や頭皮の質に合ったものを選び、正しく使っていきましょう。

スポンサードリンク