背中脱毛の効果は?ニキビがあっても受けられる?回数は!?

スポンサードリンク

脱毛サロンやクリニックで受けるプロの手によるムダ毛処理が注目を集めていますよね。
そんな中で、意外と需要が高い部位の1つが背中になります。
背中という部位のムダ毛は、自分では見えにくく気づきにくいものですが、実は人にはよく見られていたりするものなのです。

では、そんな背中脱毛、効果は本当にあるのでしょうか?
それから、背中ニキビがある場合はどうすれば良いのか、というのも気になる点ですね。
回数も、どの程度通えば良いのかと悩んでしまうところです。

そこで、そんな気になる背中脱毛に関するあれこれを紹介していきましょう。

背中脱毛☆効果は?

脱毛サロンが実施する施術コースの料金が激安化しており、驚きの価格で受けられるところも増えていますね。
ですが、あまりにも安くなってくると、逆に気になってしまうのが効果ですよね。

「背中脱毛に効果はあるの?」と疑問を抱いてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

一般的に多くのサロンで用いられている脱毛方法は、フラッシュ脱毛というものになります。
このフラッシュ脱毛では、メラニン色素に反応する特殊な光を用いて、ムダ毛の毛根部分に働きかけることでダメージを与え、ムダ毛をスルスルと抜いていく効果が期待できます。

フラッシュ脱毛の場合、広範囲にスピーディーに施術ができるという大きなメリットがあります。
そのため、背中のような広い範囲に受ける施術には最適なのです。

ただし、この脱毛方法はメラニン色素の濃いムダ毛に反応しやすいため、どうしても背中のように薄い毛の場合は、効果が得られにくいというデメリットもあります。
もし効果の高さという視点で選ぶのであれば、より高い出力で働きかけることができる、医療レーザー脱毛で背中に施術を受けていくのがオススメです。

医療レーザー脱毛は料金がサロンよりも高くなってしまいますので、その点もよく考慮しながら、どちらを選ぶべきか考えてみてください。

スポンサードリンク

背中脱毛☆ニキビがあったら?

背中という部位は、ニキビが起こりやすい部位でもありますよね。
では、背中脱毛はニキビがある場合、受けることができないのでしょうか?
実は、そんなことは無いのです。

基本的に、脱毛というのはお肌の状態が健やかに整っている時に受けられるものになります。
そのため、ニキビや湿疹のような肌トラブルがある場合、施術を断られる可能性が高くなります。
これは、光のエネルギーがニキビなどに集中し、火傷を負う可能性が高くなるからですね。

ですが、例えば火傷の心配がないハイパースキン脱毛というような方法であれば、ニキビがあるお肌でも受けることができる可能性が高いのです。

背中のニキビは、毛穴に詰まる汚れが原因で起こることが大半です。
その毛穴に生えている毛を無くし、毛穴の清潔を維持しやすくなるというのも、背中脱毛の大きな魅力の1つです。
繰り返す背中ニキビに悩んでいる方も、脱毛を受けてみる価値は充分にあると言えますね。

もし不安であれば、医療機関で受ける医療レーザー脱毛で、背中ニキビも同時に治療しながら脱毛を進めていくと良いでしょう。

背中脱毛の回数は?

背中脱毛の回数は、やはり産毛状の薄い毛ですので、それなりに重ねていかないと結果が出にくいと言われています。
完全にツルツルにするためには、エステサロンなら18回程度の施術が必要です。
ただし、効果の現れ方には個人差が大きいので、必ず18回でツルツルになれるとは言い切れません。

これに対して、医療機関で受けるレーザー脱毛の場合は、約1/3程度の回数で硬化が得られると言われています。
背中脱毛の回数なら、6回程度でほぼ気にならなくなるということが言えます。

ですが、多くの方は脱毛サロンでも、6回程度の施術を受けて毛が薄く目立たなくなることで満足します。
元々、目立つような剛毛ではありませんので、無理に完全なツルツルを目指さなくても、ある程度キレイになれば良いというわけですね。

もちろん考え方もそれぞれですので、ニーズに合ったコースを選んでいくことが大切です。
ただし、背中の場合は範囲が広いため、大抵のサロンやクリニックでは背中上・下などに部位が分けられています。
そのため、回数を多くすればそれなりにコストもかかる、ということを覚えておきましょう。

まとめ

背中脱毛の効果で夏のファッションを楽しみやすくなったり、ニキビができにくくなり、後ろ姿美人になったりといったメリットを感じている方は大勢いらっしゃいます。
回数を重ねて地道に働きかけていかなければならない方法ではありますが、受けてみる価値はありそうですね!

スポンサードリンク