レディースのTシャツ☆サイズ選びのポイントは?おしゃれなのは?

スポンサードリンク

暑い夏には、さらっとシンプルでおしゃれなコーデを楽しみたい、という方も多いのではないでしょうか?
そんな時に活用したいのがTシャツです。
レディースのTシャツには、色々なデザインがありますよね。

ですが、これはシンプルが故に着こなしがなかなか難しいアイテムでもあります。
例えばサイズ選び。
レディースのTシャツのサイズ選びは、どのようなポイントに気を付ければ良いのでしょうか?
おしゃれなアイテム選び、着こなし方と併せて紹介していきます。

レディースのTシャツ☆サイズは体型に合わせて!

当然ですが、レディースのTシャツのサイズも、それぞれの体型により選び方が異なってきます。
特に女性の場合は、バストがあるので、体型に合ったものを選ぶということが難しい点になってきますね。

例えば同じ身長・体重の方でも、バストが豊かな方とそうでない方、上半身にお肉が付いている方と下半身太りを気にしている方など、体型は様々です。
自分の体型を理解し、これに合ったものを選ぶことが必要になってきます。

試着をしてみて、イメージ通りかどうか確かめるのが最も簡単な方法ですが、通販での購入時などには、試着が難しいですよね。
そんな時には、しっかり採寸して失敗のないTシャツ選びをしていきましょう。

Tシャツの採寸方法は、身丈と身巾の2箇所を計測していきます。
えりのリブの付け根から裾までが身丈、ワキから1㎝程度下がった部分の横幅が身巾になります。

ここを計測し、さらに自分自身の身体もメジャーで採寸すれば、ほぼ間違いのないTシャツを購入することができるでしょう。
Tシャツを含め、洋服はデザイン以上にサイズ感というのも重要なポイントになりますので、面倒でもしっかり採寸しておきましょう。

レディースのTシャツ☆サイズは好みがある!

レディースのTシャツのサイズですが、「絶対にこの大きさじゃないとダメ」という決まりがあるものではありません。
例えば着物などの場合、「腕はこの長さで、足元はこのくらい」など細かく決まっていますよね。
ですがTシャツは比較的、自由な着こなしが楽しめるアイテムですので、そういった決まりはないのです。

スポンサードリンク

例えばゆったりとしたデザインが好きな方もいれば、ピタッとしたデザインが好きな方もいます。
体型カバーのために太もも上までかぶるようなオーバーサイズを選ぶ人もいますし、メリハリボディを強調できるような小さ目サイズを選ぶ人もいます。

つまり、レディースのTシャツのサイズは、好みに合わせて選べば良いということになりますね。
自分の体型の悩みや、「こんなコーデに仕上げたい」という希望を考慮しながら選んでいきましょう。

ただし、好みに合ったサイズを選ぶ場合にも、しっかり採寸することが大切です。
「ゆったりしたデザインだと思っていたのに、着て見たら小さ目だった」なんてことにならないように気を付けましょう。

通販などの場合には、画像では判断しにくいこともあるので、注意が必要ですね。

レディースのTシャツ☆おしゃれなのは?

Tシャツと言えばシンプルでカジュアルな印象で、「おしゃれ」というイメージが湧きにくいかもしれません。
ですが、レディースのTシャツをおしゃれにキメる方法も、もちろんあります。

例えば今、人気なのがスポーティーなTシャツですね。
アディダスやチャンピオンなどのスポーツブランドのTシャツを着こなすことで、おしゃれに差をつけてしまいましょう!

それから、プリントにこだわるのも1つのポイントです。
首からメガネを下げたプリントだったり、可愛らしい絵が描かれていたり、ブランドロゴが入っていたり・・・
Tシャツには、Tシャツならではのプリントの楽しみがあるので、要チェックですね。

また、あえて無地を選ぶというのも1つの方法です。
白やグレーの無地のTシャツを、ピッタリとしたデニムでサラッと着こなすだけで、なんとなくかっこよく見えてしまいます。
腰にチェックシャツなどを巻いておけば、これがポイントになっておしゃれですね。

このように、たかがTシャツでも選び方と着こなし方でかなりおしゃれにキメることができてしまいます。
実は奥が深いアイテムなので、色々な着こなしを楽しんでみましょう。

まとめ

レディースのTシャツのサイズやおしゃれなアイテムの選び方、着こなし方・・・
こういった点をチェックしてみると、シンプルで楽なアイテムに見えて、実は難しい部分があることが分かりますね。
シンプルだからこそ、細部にまでこだわったTシャツ選びをして、スタイル良く、かっこよく着こなしてみましょう。

スポンサードリンク